• 購入先情報
  • イベント情報
  • レシピ集
  • まつやま圏域未来共創ビジョン

認定商品一覧

農産物

紅まどんな

せとか

カラマンダリン

松山長なす

一寸空豆

伊台・五明こうげんぶどう

グニーユーカリ

水産物

ぼっちゃん島あわび

瀬戸内銀鱗 煮干し

松山ひじき

会員登録

愛上品

「まつやま農林水産物ブランド」加工品開発支援補助金

トップセールス動画はこちら!

私たちについて

ブランド認定基準について

協議会活動について

松山市について

リンク

ブログ

「まつやま農林水産物ブランド」加工品開発支援補助金の申請を受け付けています

「まつやま農林水産物ブランド」加工品開発支援補助金とは

松山市の農林水産業の認知度向上や販路拡大につなげるため、「まつやま農林水産物ブランド」(10品目)を活用した加工品開発の経費を、「まつやま農林水産物ブランド化推進協議会」が補助する制度です。開発された商品は、まつやま農林水産物ブランド化推進協議会もPRしていきます。

補助対象者

  • 加工品を製造し、販売する法人
  • 税金を滞納していないもの
  • 反社会勢力にかかわるものでないもの

補助対象事業

  • 「まつやま農林水産物ブランド」品目を活用すること
  • 開発された商品について、パッケージやラベルなどに「まつやま農林水産物ブランド」品目を活用していることを明記すること
  • 2020年2月末までに試作品の提出が可能であること

補助対象経費

事業認定を受けた日以後から試作品を作る経費、商品化に必要な経費が対象。
  • 商品開発費(報償費、原材料費、委託料、広告料、研究開発経費など)
  • 事務費(会場使用料、印刷製本費、通信運搬費、消耗品費など)
  • その他(上記以外で、まつやま農林水産物ブランド化推進協議会が認める経費)

補助金額

対象経費(税抜)の1/2以内、上限額50万円までを補助

実施スケジュール

申請受付 2020年1月31日(金)まで随時受付
審査期間 申請から15日~20日間程度で事業認定
実績報告 試作品提出を含め2020年2月28日(金)まで随時受付
補助金額確定 実績報告受付から15日間程度
補助金支払い 補助金額決定から15日間程度

申請方法

事前相談の上、郵送もしくはメールにて様式書類提出→審査(審査期間15日~20日程度)
詳細は、ページ下部に添付してある資料をご参照ください。

その他留意事項

申請は随時受け付けていますが、認定した事業の補助額が予算の上限に達した場合は、申請を受け付けできない場合があります。必ず事前に「問い合わせ先」までご相談ください。

申請・問い合わせ先

まつやま農林水産物ブランド化推進協議会事務局(松山市 産業経済部 農林水産課)
担当:篠﨑・郷田
住所:〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
TEL:089-948-6565 /FAX:089-934-1808
e-mail:nourinsuisan@city.matsuyama.ehime.jp

申請様式ほか資料

このページのTOPへ
Copyright(C)2011- まつやま農林水産物ブランド化推進協議会 All rights reserved.